« どこ・イルカが《全国子ども会連合会推奨商品》に認定 | ニュースリリーストップ | 2012新入学・新学期!子どもの《安全・安心・健康》応援キャンペーン実施 »

版権ビジネスの開始と公式専用ケースの販売スタート

【報道関係各位】 殿

発信元/株式会社 ユビキたス


どこ・イルカブランドを活用したロイヤリティービジネスの開始
「どこ・イルカmini 公式専用ケース発売」のお知らせ


株式会社ユビキたスは、‘どこ・イルカ’の《呼称》及び《イルカのマークのキャラクター》のブランドを活用した、ロイヤリティービジネスを開始いたします。また、このビジネスの第一弾として、株式会社渡喜商工(住所:東京都墨田区、資本金:1000万円、設立:1975年7月)が製造・販売元となり、ユビキたスの公認商品として「どこ・イルカminiの公式専用ケース」の発売を本日2012年1月27日(金)より開始する事と成りました。

専用端末 どこ・イルカmini(DI-02W)


どこ・イルカ ブランドロゴイメージ

どこ・イルカ ブランドロゴ

  どこイルカmini専用ケース
■順次、新色が発表されていく予定です■    

《ケースは6種類》 2012年1月現在

(合皮:3種)  税込2,625円 送料別 (ネイビー、ブラック、ワイン)

合皮 3種のイメージ画像


(コットン 表面PVC加工:3種) 税込2,520円 送料別 (水玉ブルー、水玉サーモンピンク、水玉ショッキングピンク)

コットン 表面PVC加工3種のイメージ画像


昨今、幼い児童たちが犠牲となる痛ましい事件が相次ぎ、その事件の大半が登下校時に起こっております。未成年を狙った犯罪の実に85%が家から半径1キロメートル圏内での発生、また、登下校時・近所での遊戯時の発生は80%という高い率です。
すぐ近くにいながら起こってしまった悲劇に、情報通信の最新技術をもっと有効的に利用できていれば、未然に防ぐことができたのではないかと悔やまれてなりません。
この様な状況に一石を投じるべく、情報通信の最新技術を最大限に活かした「どこ・イルカ」は企画・開発されました。


ご多忙中とは存じますが、罪のない児童が犯罪の被害者となる悲劇を食い止める見守りサービス「どこ・イルカ」の発展を願い、最新の情報を広く普及する報道関係事業者に御高覧頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。


【本件の問合せ先】
株式会社 ユビキたス
東京都新宿区新宿5−11−13 博雅ビル
担当:土肥 誠
TEL:03-3358-7705

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dokoiruka.jp/cgi-bin/mvt/mt-tb.cgi/498