« 2009年08月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月28日

もし、どこ・イルカminiが動かなくなってしまったら…?

こんにちわ たろです '0'/ハイ

 

家電でも、ケータイでも、「ん?故障かな??」という時に、

販売会社へ電話をしたりメールで問い合わせをしたりするのは面倒なものですよね。

 

例えば、パソコンなどがフリーズした場合は強制終了などを行ったり、あるいはワンクリックで簡単に再起動するなんて事が出来ます。また、ケータイで言えば一度電源をOFFにしたり、電池パックを外してしまい回復させるなどという事があると思います。

 

どこ・イルカは安全・安心の【見守り機器】として、どこ・イルカmini携帯者が簡単に電池が外せないような設計で、簡単に再起動や、電源をOFFに出来ない様になっています。

 

そこで!! (’0’/ハイ
ひと手間・面倒はかかりますが「あれ?なんかおかしいぞ!?」と思った時に、まずこれを試して欲しい!どこ・イルカminiのリセットの方法をご紹介します。

 

その(1)
充電器の抜き差しで、どこ・イルカ端末のリセットがかかりますので、充電器を受電ジャックに差し込んでみて下さい。

 


***それでもまだ改善されない場合***

その(2)
どこ・イルカ本体の裏蓋に付いている、プラスのネジ(1つ)を取り外し、中にある電池パックのコードの抜き差しして下さい。

注)どこ・イルカの電池パックの詳しい外し方は、どこ・イルカの電池パックの交換方法(クリックでPDFダウンロードをご覧下さい。特殊構造になっていますが、簡単に外れます。

こうする事によって、パソコンの再起動や、ケータイの再起動と同じような動作になります。

 

おさらいになりますが、 この2段手法でリセットがかかり解消される可能性があります。

(1)充電器を どこ・イルカの受電ジャックに差込み、様子をみる。
(2)電池パックを抜き差しし、様子をみる。 


もちろん、水に濡れてしまった、何か強い衝撃を受けた、などの場合は故障の可能性も考えられますので、その際はお問い合わせくださいね。

 

  

2009年10月16日

ご利用中のママ考案!どこ・イルカの裏技を紹介。

こんにちわ   たろです  ’0’/ハイ

10月に入って、日中は過ごしやすくなりましたが夜は冷えるようになってきましたね。
急激な気温の変化は風邪などを引きやすいので体調管理に十分注意してください。また、【新型インフルエンザ】も流行してますので、手洗い・うがいなどで予防に心がけましょう!

 

さて、今回の防犯BLOGですが、先日お客様からお電話でいただいた、どこ・イルカminiを!なんと!全くの「ママ操作」なしで、検索しなくてもお子さまの位置が自動的にメールが入る裏技を紹介したいと思います。

この裏技、なかなか目から鱗でした…。
あくまでも【裏技】ですので、必ず下記をよくお読みの上ご活用ください。

 

裏技設定方法

ご利用している地域と全く関係ないところに
「エリア外通知」を設定する。

これは、足取りモード(行動履歴検索機能)がONの時に、設定したエリアの外にいる場合に、メールで通知する機能を応用した裏技です。お子さまが、足取りモードにした際常に設定エリア外にいるので、10分毎にメールが送信されるわけです。
一見便利ですが、足取りモードのON・OFF時・サーチ時にエリア外通知のメールを含め2通届いてしまう。また、ボタンを押し忘れて10分毎にメールが携帯に送信され続けるなど通常通りのご使用が出来なくなりますので、ご理解の上ご利用くださいませ。

<設定方法>

  1. 弊社ホームページの管理画面へパソコンでアクセス!
  2. メニューからエリア外通知βを選択
  3. ご利用している地域と全く関係ないところを基準点に設定し、エリア外通知をONにして、「設定」ボタンをクリック。

もし、このような変わった使い方・裏技などありましたら、 ↓↓のメールからぜひご連絡くださいませ。
採用された方には、ちょっとした粗品を差し上げたいと思っております。

ぜひぜひ、お待ちしております!