« ご利用中のママ考案!どこ・イルカの裏技を紹介。 | メイン | ちょこっとたろの休憩所 IN 新宿花園神社 »

もし、どこ・イルカminiが動かなくなってしまったら…?

こんにちわ たろです '0'/ハイ

 

家電でも、ケータイでも、「ん?故障かな??」という時に、

販売会社へ電話をしたりメールで問い合わせをしたりするのは面倒なものですよね。

 

例えば、パソコンなどがフリーズした場合は強制終了などを行ったり、あるいはワンクリックで簡単に再起動するなんて事が出来ます。また、ケータイで言えば一度電源をOFFにしたり、電池パックを外してしまい回復させるなどという事があると思います。

 

どこ・イルカは安全・安心の【見守り機器】として、どこ・イルカmini携帯者が簡単に電池が外せないような設計で、簡単に再起動や、電源をOFFに出来ない様になっています。

 

そこで!! (’0’/ハイ
ひと手間・面倒はかかりますが「あれ?なんかおかしいぞ!?」と思った時に、まずこれを試して欲しい!どこ・イルカminiのリセットの方法をご紹介します。

 

その(1)
充電器の抜き差しで、どこ・イルカ端末のリセットがかかりますので、充電器を受電ジャックに差し込んでみて下さい。

 


***それでもまだ改善されない場合***

その(2)
どこ・イルカ本体の裏蓋に付いている、プラスのネジ(1つ)を取り外し、中にある電池パックのコードの抜き差しして下さい。

注)どこ・イルカの電池パックの詳しい外し方は、どこ・イルカの電池パックの交換方法(クリックでPDFダウンロードをご覧下さい。特殊構造になっていますが、簡単に外れます。

こうする事によって、パソコンの再起動や、ケータイの再起動と同じような動作になります。

 

おさらいになりますが、 この2段手法でリセットがかかり解消される可能性があります。

(1)充電器を どこ・イルカの受電ジャックに差込み、様子をみる。
(2)電池パックを抜き差しし、様子をみる。 


もちろん、水に濡れてしまった、何か強い衝撃を受けた、などの場合は故障の可能性も考えられますので、その際はお問い合わせくださいね。

 

  

« ご利用中のママ考案!どこ・イルカの裏技を紹介。 | メイン | ちょこっとたろの休憩所 IN 新宿花園神社 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dokoiruka.jp/cgi-bin/mvt/mt-tb.cgi/74